敬愛する「坂井能大先生」のこと(3)

前回は、坂井能大先生の、「熱く・清らかな信仰」を表す士官学校入学時点での坂井先生のお言葉を取り上げた。

前々回の投稿はこちら:https://sinsochristiantoday.exblog.jp/27007851/

d0389123_10004619.jpg

今回は、坂井能大先生とクリスチャントゥデイ矢田氏との電話での会話の「録音」の「文字起こし」をここに掲載しようと思う。

いかに坂井能大先生が、クリスチャントゥデイ側にも心から配慮しつつ、『和解の使者』としての「労」を取り続けられたかという「何よりの証拠」であろうと思う。

坂井能大先生の「板挟みの中に立つ苦悩」は「いかばかりであったか」と、心の底から敬意を抱かずにはおれない。

_________________

2008年1月19日 
救世軍・坂井能大先生(当時救世軍浜松小隊)

クリスチャントゥデイ・矢田喬大氏(現社長)


矢田
もしもし、すみませんお待たせしました矢田と申します。

坂井
ああ、どうもどうも坂井です。どうもどうも。ええと。結局それでどうしますか?

矢田
ええと、ご用件は何でしょうか?

坂井
用件としては、

矢田
はい。

坂井
そのぉ、そっちの方のね。多分、人間が、今でも2ちゃんねるで馬鹿みたいなこと書いてますけど、ずっと続けるってことですね?

矢田
はい、クリスチャントゥデイに関するご質問ということでしょうか?

坂井
クリスチャントゥデイじゃなくて、2ちゃんねるに書いている人間についての質問です。

矢田
クリスチャントゥデイとは直接の関係はございませんので。

坂井
ああ、そう。まあ、まあ、まあ、それは、それでいいんだけどね。

矢田
はい。

坂井
ほんとにやるの?この調子だとほんとに俺ね、5年は続くと思ってるからね。まだ、1年ちょっとでしょ?あと、3年10ヶ月ぐらい続くよ。だいじょぶ?高柳君は?

矢田
はい?

坂井
まあ、正直言ってね、今、俺が電話してんのは、多分まあ、高柳君もね、相当まいっていると思うの。俺はね。みんなそういう意見なのよ。まあ、自殺するようなことはねぇと思うけどさ。そういう風になっても困るしね。そういう意味で言ってんの。

矢田
はい。

坂井
言ってる意味分かる?分かるよね?そこんとこどうすんの?

矢田
はい。

坂井
いや、「はい」じゃなくてさ。どうすんだ。で、高柳君なんかね。太田少佐にもう、このことは話すなみたいに言ったらしいけど、もう、ここに来たら無理だよね。無理!じゃ、少なくとも、まあ、訪問するんだったら訪問するで構わないしね。まあ、太田少佐はああいう人間だから。ああいう人間ていうのはさ、まあ、なんつうのかな、情にほだされるっつうのかね。まあ、そういうところがある人だからさ。いいけど、それは、それで、全部、オープンになるからね。俺は会話を全部オープンにしろって言ったの。山谷少佐も優しい人だから「いやぁ、そこまではぁって」さあ、ねぇ?君たちにある程度以上不利になるようなことは伏せているわけで。分かるかね?

矢田
はい。

坂井
分かるよね?で、結局ね、俺が一言で、まとめるとするならば、ずっと続けるんだねってこと。で、「和解の破綻者」君だってね。「クトゥファン」君だってさあ。ね?農工大から思いっきり足跡のこしてさ。関係ねぇだの何だの言ってるけど、関係あるのは明らかなわけよ。でしょ?俺たちとしてはさ、別にね。あのぉ、引く理由なんか何もないしね。裁判するんだったらどうぞすればってことだしさ。結局もう高柳さんが参っているわけでしょう?いいの?それで。俺がねぇ、最近2ちゃんねるの書き込みを控えている理由わかるか?あ?分かるか?もう、ここまで来たらねぇ、そこまで追い込む必要ないだろうと思ったんだよ。こういうことになっちゃうと話はまた変わるからな。ねえ。まあ、あんたらが信じてるのは偽者のキリストだろうしね。俺たちだって一応クリスチャンなんだよ。そこまではしたくない。みんな思ってんだよ。そんなふうに。このままで行くと、もう死ぬかってことでね、徹底的にやるしかないんだよ。もうね、運命の分かれ道みたいなとこだと思うよ。高柳君もたないと思うよ。多分。もう、彼はねそんな強い人間じゃないだろう。まあ、君なんかはさ、ねぇ、そんなことないかもしんないけどぉ?ねぇ。要するに2ちゃんねるでさ、「これから仕官学校に行く」とかさぁ、ねぇ「法的措置を検討する」だの、「処分をお願いする」だの書いてさぁ、君と一緒に行ったろう一昨年の12月に。そのまま帰ってきて「会いたかった」って同じIDで書いてるんだから、ああいう段階で冷静さは保ってなかったわけだよ。でしょ?あれからだって、あれまだ8個目のスレッドだったからね。もう、114個もスレッド続いて、115か。スレッド続いてんだよ、あんた。まじでこの調子だと談話室にだんだん迫っていくと思うけどね。いいの?君はどう思ってんの?そっちょくなとこ言ってごらん?

矢田
あの、ご用件をお話いただけますでしょうか?

坂井
用件はそれだよ。このままずっと続けるんですかってこと。

矢田
それはクリスチャントゥデイに関するご質問でしょうか?

坂井
君と、高柳君に対する質問だよ。

矢田
はい。クリスチャントゥデイに対するご質問でしたら、文章のほうで送っていただいて。

坂井
はっはっはっはっはっ。まあ、送る気ねぇけどよ。まあ、君がねぇ、ちょうど電話かけてきてくれたからさぁ、ほんとちょうどいいと思ってんだよ。なんかあったら電話するからさ。またね。高柳君もね、一回電話でもいいからね。話をさせてもらうかな。今度ね。いつぐらいにいるのかな、彼は。茨城から通ってんのかな。彼は。ん?いつぐらいにいんのかな。待ってるよ。早く言いな。

矢田
何かご質問があるなら

坂井
おお、だから質問してるだろうよ。文書もクソもねぇよ。そんな。ねぇ、矢田君と、高柳さんに聞いてるわけだよ。まあ、こらぁ間接的にだけど。高柳さんについてはね。このまま、ほんとあれだよね。自殺することはほんとないと思ってる。俺たちはね。そこまではいかねぇだろ。ただ、まあ、覚悟の上でね。まあ、言ってんだろ。太田少佐の前で泣きながらさ、ほんとに。ね。そういうことになったら、全部オープンになるからね、でも、オープンにするっていうのは最初から言っているだろうが。俺もこの問題に正直言って首つっこむことになるとは思ってなかったから。ねぇ。ま、山谷少佐はたまたま親しい人間でね。あの、初期のころから見てたからさ。で、君が送ったメールだのね、ええと、誰だっけ、吉本さんか。あの人が書いたメールとかずっと見てて、なんだこいつらと思ったからさ。あ?そっからスタートしてんだよ。俺らって。別にこんなことする予定なかったよ。こんな。やむなくやってるわけだよ。今ね。救世軍関係ねぇからね。俺は個人的にやってんだからさ。君たちもそうだろう。クリスチャントゥデイはクリスチャントゥデイ、ほかのあれはほかのあれでやってて、ねぇ?2ちゃんかなんかで適当にあおりまくってんのもあれだろ?関係なくやってんだろ?個人として。えぇ?それでいいんだね?そういうこと?

d0389123_10005033.jpg

矢田
お話は以上でしょうか?

坂井
はっはっはっ。要するに、ノーコメントってことね。要するに「いい」ってことだね。そういう風に受け取るよ。いいね?矢田君が「お話は以上でしょうか」ってことでね。俺はそうやって助け船を出してやったけど。矢田君は認めなかったと。いうことでいいかね。で、さあ、関係ねぇんだけど、サロメさん電話してきた?はっはっはっはっはっはっ。ねぇ?今度は本当に東京来るらしいんだけど、君たち会うつもりあんの?もし、それだったらそれで、ちゃんと情報流しとけよ。ん?どうすんの?1月24日だっけ?もう、来週じゃん。ねぇ。どうする?まあ、それはそれでね。俺は、関係ねぇからさ。今後ともサロメとかなんとかはね。会うなりなんなりすりゃいいと思うけどね。どうする?はっはっはっはっ。まあ、これは個人的なね、興味として聞いてんだけどさ。あぁ?ノーコメント?あっそ。で、高柳君はどうするのかな。いつ電話したら電話でるのかね?今いる?今いるんだったら代わってもらってもいいよ。また、都合悪いっつうんだったら、また別の日をお約束してもらってもいいんだけど。

矢田
どういったご用件で。

坂井
ちょっと聞きたいことがいろいろあるよ。君には関係ない話だそりゃ。

矢田
高柳と連絡をつなげる場合は、用件を言っていただいて。

坂井
何それ、用件を言えばいいの?要件?それはあれだよ。あれ、止めるつもりはないのかとか。さぁ、ねぇ。そういうことを聞きたいよね。たとえば。用件、誰に言えばいいの?ん?

矢田
先ほど申し上げましたように、クリスチャントゥデイに関してのご質問でしたら電話ではなくて、書面でお願いいたします。

坂井
はっはっはっ。だから昨日も言ったけどさ。「クトゥファンは関係ありません」なんて文章が返ってきても意味ねぇんだよね。言ってる意味、分かるよね。で、お答えはどうですか。まだですか。待ってるんですけど。あとさあ、ねぇねぇ、もう一個質問があるんだけど、いい?ねぇ、ねぇ?矢田君、聞いてるかな?

矢田
はい。聞いております。

坂井
あのさあ、去年の12月の10日か11日か知らないけどさ、社会なべのところ行った?一応さ、俺たちはクリスチャントゥデイの者だ。山谷に世話になっていると名乗ったというんだけどさ。ねぇ、それって君たち?ねぇ?

矢田
わたしは、個人的にはそういうふうな報告は受けておりません。

坂井
報告を受けてないの?ほんとかよ?どうも信用できねぇよな。今、その話は一応さ、公開しないようにってことで、俺たちのところで決めて公開しないように決めてるんだけどさ。ねぇ。まあ、俺はさあ、率直に言うけど、こういう人間だからさ。ねぇ。2ちゃんねるのとおりの性格だからさ。もう、さっさと110番してね、もう、威力業務妨害ってことで、しょっぴいてもらったらいいって、俺は言ったんだ。で、また、山谷少佐がそこで優しいから「いやぁ、ちょっとそこまでは」って言うからさあ。あぁ?しょうがねぇから許してやってんだ。悪いけど。もう馬鹿みたいなこと止めろよ。お前ら。おい。要するに、それを、馬鹿みたいなこと続けるのか。止めるのかってことを、今俺が聞いてるわけだよ。高柳さんなんか参っているわけだよ。彼なんかね。ん?ねぇ。ねぇ。君だっていろいろな思いがあるだろう。そのいろいろなあれにおいては。結局このままで行くと続いていくしかねぇな。ねぇこのスレッドについてもさ。2ちゃんの。俺はまあ、2ちゃんねるの担当者みたいなもんだから。ねぇ。いいの?それで、返事なくてもいいんだけどさ。それならそれで、暗黙の了解っていうかね。無言の承諾として俺は受け取るんだけど。まあ、これまでやってきたことだしね。1年以上ね。まあ、あと3年10ヶ月ぐらいは続くだろうけどと俺も思っているからさ。ん?

矢田
お電話でお話できるのは以上です。

坂井
わかったよ。まあ、しょうがねぇ許してやるよ。また、なんかあったらまた電話するからよろしくね。それで、高柳君にはほんとまじでね、言っといて。いつかお話したいからって。いいかな。

(了)

[PR]
by sinso_christianto | 2018-07-28 22:34 | Comments(0)